Re:ACT

変わる、変わらない、変えられる


身体を変えたい。そう思って何かを始めます。
目標は、人ぞれぞれ。
引き締まった筋肉だったり、フルマラソンだったり、膝や腰の痛みを軽減することだったり。


変わるための「方法」はいくつもあります。スポーツクラブやパーソナルジムなど場所も増えているし、メディアからの情報も豊富です。


でも、実はその中に、疑問点が残る解決方法や実践例が目につきます。
根本的な解決になっていないと、いずれ元に戻ってしまうし、解決は難しいと言われると「仕方ない」とあきらめてしまう。これでは、変われない。


でも、変われます。
「変える」ために僕ができることは10%。それだけでもずいぶん身体が、気の持ち方が変わります。すると、クライアントが自分自身で90%を変えることができます。


僕の仕事は、変化の手助けです。
変われる。変えられる。そこから再始動。それが、Re:ACTです。

Re:ACT

代表:大須賀 仁